上津屋橋

DSC06919

DSC06913

DSC06938

DSC06920

DSC06940

DSC06916

広告

上津屋橋」への2件のフィードバック

  1. 「上津屋橋」の記事のアップがメール欄に通知されてきましたのでアクセスしてみましたが、写真が全部みられません。
    土地の位置関係から京都府八幡市の橋だと思いますが、木津川に架かる通称「流れ橋」ではないかと思います。城陽市と八幡市を結ぶ橋で、木製の橋として時代劇などの撮影に利用されけてきました。
    名前の通り大雨のときには流れるようになっていて、洪水が収まれば材木を拾い集めて組み立てる、というものでしたが、修復に金がかかるので、今では橋げたを高くして、しかも鉄筋コンクリート製にして頑丈にし、一見、木材のように見える加工がしてあるようです。今のものは昨年かに完成しました。
    昔の木津川の流路は、今よりもずっと東を流れていたそうです。「上津屋」の地名は、この記事にお書きの通り八幡市域にもありますが、城陽市域にも同じ地名があります。
    もともとは一つの在所でしたが、木津川の流路が変わって、在所を二分してしまったのです。
    発音としては「コーズヤ」と訓みます。
    いずれにせよ、写真が見られたら、はっきりと言えるのですが、取り敢えず、一言書いておきます。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中