櫟谷宗像神社


櫟谷宗像神社(いちたにむなかたじんじゃ) 京都市西京区嵐山中尾下町61
松尾大社の摂社

当社は世人古くより俗に嵐山大社と称し、奈良時代大宝年間から鎮座されている名社である。
平安時代、葛野に鋳銭所(今の造幣局)があり、新しい鋳銭は必ず当社に奉納せられたという。
爾来来福徳財宝の神として人々の崇敬が厚い。
また河海の女神であるところから火難の守護神ともされている。
古来、風光明媚の名勝嵐山に訪れる人は必ず詣でた神社である。
大井川 しぐるゝ秋の櫟谷 山や嵐の色をかすらむ  藤原為家


宗像神社:市杵島姫命                                             櫟谷神社:奥津島姫命

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中