元祇園梛神社


元祇園梛神社(もとぎおんなぎじんじゃ) 京都市中京区壬生梛ノ宮町17



梛神社(なぎじんじゃ)   祭神:素戔嗚尊・宇賀御魂命・伊弉冉命・誉田別尊

隼神社(はやぶさじんじゃ)  祭神:建甕槌神・経津主神    式内社(大社)

御供石(ごくいし)
祇園祭の山鉾巡行のとき、この石の上に神輿をおき神にそなえたもので、もとは下京区御供石町(万寿寺通烏丸西入)にあったが昭和7年に町内の役員・若者により梛神社に移した。
広告

元祇園梛神社」への2件のフィードバック

  1. 神社の由来を示す案内文によると、明治維新の頃は「田んぼ」の中に建っていた、とありますが、私が若い戦後の頃には京都市内でも多くの「田んぼ」が残っていました。
    表通りはびっしりと市街化し家が建っていても、一筋、二筋、中に入ると「セリ」田などの農地があったりしました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中